地元の観光案内ガイドさん

投稿日:2012.03.10

中央トラベルがお取扱いさせていただきました「屋島」を訪ねる団体旅行で、高松市観光ボランティア協会のガイドさんにお世話になりました。血の池

まず、屋島源平合戦のとき檀の浦で戦った武士たちが血刀を洗い池の水が赤くなったことから血の池とも呼ばれる「瑠璃宝の池」

源平古戦場

源平古戦場と五剣山を眺める屋島東側では、源平合戦について詳しくご説明くださいました。

屋島寺

四国霊場84番「屋島寺」

女木島

高松市内(写真左手)と桃太郎伝説のある女木島(鬼ケ島)を眺める屋島西側、ここの展望所は開運・厄除けの「カワラケ投げ」で有名です。

屋島の東側から西側まで約70分、熱心・丁寧にご説明いただき、ご参加のお客様も地元の方のお話が聞けて大変良かったとご感想をいただきました。

最近では、観光地ばかりではなく地域の良さを知っていただくために、地元のガイドさんとの散策やまち歩きに力を入れており、中央トラベルでも地元ガイドさんの同行案内をお手配することが多くなっております。

地域によって有料のガイドもあれば、無料のガイドもあります。(高松市観光ボランティア協会のガイドさんは無料です。)個人旅行・団体旅行を問わず同行いただける地域もありますので、当地ならではのお話が聞ける地元ガイドさんとの散策はいかがでしょうか。

屋島ドライブウェイゲート

海から攻めてくるものと備えていた平家軍、ところが、源氏は南側の陸路背後から平家軍を急襲、これに平家軍が「やぁ~しまった!」と発したことから「屋島」と名がついたとか・・・・。屋島山上につながる屋島ドライブウェイは有料道路で、通行料は往復でバス2,450円、乗用車610円です。

Posted at 05:14 | カテゴリー: 旅 アラカルト | コメント: なし

この記事にコメントする




コメント記入欄

copyright(c) Chuo Travel Co.,Ltd.