笹川良一杯 第28回全国選抜ゲートボール大会 Ⅲ

投稿日:2013.06.08

今回は、シニアクラス「五日市シニアチーム」とシニアレディースクラス「黎明会チーム」の対戦結果をご紹介します。

まず、シニアクラスの五日市チームです。

ユニーフォームは、黄色のポロシャツに赤のパンツ、白い帽子です。

予選1日目は2連勝しましたので、決勝トーナメント戦進出が大きく期待されました。

第1試合 長崎県諫早クラブには、25対7で勝利、満点での勝利です。

第2試合 山形県山形平田には、14対7で勝利

五日市シニア五日市シニア

2日目となった第3試合、ともに2勝同士の対戦となりました。併せて、2戦目までの得点合計も同じです。

五日市シニア第3試合

決勝トーナメント戦出場条件は、「勝利」のみです。

しかし、残念ながら写真のような結果となり、予選敗退が決まりました。

主将の網本さん曰く「運が無かった」と、観戦していて同感でした。

第3試合 愛知県竜寿会には、8対18で敗戦となりました。

次に、シニアレディースクラスで出場した黎明会の対戦結果です。

ユニフォームは、辛子色のポロシャツに黒いパンツ、白の帽子です。

黎明会

第1試合 長崎県東彼杵には、25対4で勝利、五日市シニアチームと同じ満点でのスタートとなりました。

第2試合 千葉県千葉ライナーには、11対21で敗戦

第3試合 山形県山形南陽さっくらには、13対15で敗戦

黎明会第1試合黎明会第2試合黎明会第3試合

結局、1勝2敗で決勝トーナメント戦に出場できませんでした。

広島県予選を見事優勝で全国大会出場を決めたシニア2チーム、どちらのチームも初戦が満点勝ちであったため、この2チームの大活躍を大きく期待しましたが、残念な結果となりました。

Posted at 06:12 | カテゴリー: ゲートボール日誌 | コメント: なし

この記事にコメントする




コメント記入欄

copyright(c) Chuo Travel Co.,Ltd.